浦河町立図書館「北川和輝絵画展」に詩をコラボ出展

   2019/07/01

2019年6月12日(水)~30日(日)に浦河町で開かれる絵画展にて、画家・北川和輝さんと詩「改元」「カメラ・アイ」でコラボしました!

北川和輝さんは、苫小牧市を拠点に活動されている新進気鋭の現代美術家。
道内はもちろん道外にも、また海外にも活躍の場を広げ、精力的に作品を発表されています。
二条も昨年9月に同市内で開催されていた展示会を拝見し、「街と人」というテーマが自分の奥にある何かと響き合うのを感じました。

そんな北川さんが、つい先日「詩素」6号で発表した拙作「改元」と、公には未発表の詩「カメラ・アイ」を、浦河町立図書館で開かれる個展で取り上げてくださいました。
北川さんの絵画と二条の言葉の化学反応、お楽しみいただけたなら幸甚です。

開催情報は、下記をご参照くださいませ!

<北川和輝絵画展~性、情、街、市井の中から~>
開催期間  2019年6月12日(水)~30日(日)
会場
    浦河町立図書館(北海道浦河郡浦河町大通3-52)
開館時間  火~日曜10:00-18:00(水曜のみ-20:00)、月曜休館
入場料   無料
お問合せ  同図書館(0146-22-2347)まで

よろしければコメントをどうぞ!

(メールアドレスは入力しても公開されません)