カフェイベントで詩を朗読しました

   2018/10/02

2018年9月30日(日)、北海道南西部にある白老町内のコミュニティカフェ「ミナパ チセ」さん主催のイベントにて、自作詩の朗読をさせていただきました!

「ミナパ チセ」外観

第2回「ミナパ祭」というイベントの中で、午前と午後に各10分ほどお時間を頂き、計4篇の朗読パフォーマンスを行いました。
文フリ札幌のために作ったポストカードなどの商品も販売。売り上げは全額、胆振東部地震被災地への支援活動に寄付しました。

当日は地域のハンドメイド作家さんたちのマルシェや、チャリティーフリマ、シンガーソングライター・中田雅史さんのライブ、人形劇などいろいろな催しがあり、二条もステージの時間以外は、客として楽しませていただきました。

詩に興味のあるかたがどれぐらいいらっしゃるのかわからない中でのパフォーマンスで、若干不安でしたが、あたたかい拍手を頂戴できました。
お聴きくださった皆様に、心より感謝申し上げます!

<第2回ミナパ祭 開催情報>
開催日  2018年9月30日(日)
開催時間 10:00~16:00予定 入場無料、時間内出入り自由
     *二条の出演時刻は 11:00~/14:30~ 各10分程度
会場   コミュニティカフェ ミナパ チセ
    (北海道白老郡白老町字社台191-10 ℡.080-1874-3624​)
     →会場が「社台生活館」(北海道白老郡白老町社台92-1)へ変更
      ※国道36号沿いにある「旧社台小学校」の裏手です

※お店のブログにて当日の様子が報告されています。こちらからご覧ください♪

よろしければコメントをどうぞ!

(メールアドレスは入力しても公開されません)