電子詩誌「虚の筏」18号掲載

   2018/01/21

洪水企画刊 「虚の筏」18号(2016.12.31発行)に、詩「風見鶏」を寄稿しました!

洪水企画のサイトにて、電子版(PDF)が無料配布されていますので、よろしければご覧ください。
(写真は印刷版)

旧ブログでも記事にしましたが、酉年を迎えるに当たって書き下ろした作品です。

「鶏」でいろいろ調べまして、モチーフを「風見鶏」でいくか「時告げ鳥」でいくか「庭には二羽ニワトリがいる」でいくか迷った結果、最終的には前二者を混ぜることにしたのでした。

あまり年始にふさわしい雰囲気にならなかったのは、二条の不徳の致すところです。早口言葉の詩にしたら、何か違っていたでしょうか。。。

よろしければコメントをどうぞ!

(メールアドレスは入力しても公開されません)